FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3人ひとり旅について思うこと。

「3人ひとり旅」について思うこと。


一人芝居なんて、書いたことないし、ほとんど観たこともない。

なんで、こんなこと、やろうと思ったのか、よくわからない、自分でも。

きっと、思いつきだろうよ。

ふと、思いついたわけで。


ヤコウバス、きっと、なんとなく、気づいてらっしゃる方も、いると思いますが。

2年前の、「ケイコ」の千秋楽。

演出が最後に出て来てあいさつで、僕らは、壮大なモラトリアム期で、とわけのわからないことを言い出して。

でも、そんな、モラトリアムにも、そろそろ別れを告げねばね。

今まで、正直なところ、我ら3人にとっての、ヤコウバスは、「盆正月」だったわけで。

深くは言わないけど、まぁ、つまり、一年に、一回か二回くる、特別な時間。いい意味でも、悪い意味でも。

そろそろ、「盆正月」やめましょうかね。

なんとかして、ヤコウバスが「平日」にならねぇか。

我らは、そんなことを本気で模索し始めています。


3人ひとり旅は、その新世紀一発目。


とにかく、衝動と挑戦、ただ、本当に、それだけ。


一人芝居にしたのは、きっと、我ら3人、それぞれの、役者としての挑戦に重きを置いたからでありまして。


素直に、自分たちの、演劇人生の、ごちゃまぜないろんなもの全てをかけて。


どうやったら、僕ら、生きていけるんだろ。


そんな、生命の息吹を込めた、作品たちだと思うのです。


いろんなもの、徹底的に、削ぎ落として、出てきた、生もの。稽古をしてての印象は。


作品に対して、何も語っていませんが、3人ひとり旅、そういうことだと思うのです。


番外百鬼夜行。かっこいいでしょ。できれば百回やりたいな。


小さな規模だけど、よかったら、ヤコウバスの両手いっぱいの衝動と挑戦、目撃してくださったら、きっと喜びます。


僕たちは、本当に、旅に出ます。


帰って来れるかわからないけど。


それでも、高鳴る昂揚感に誘われて、旅をご一緒してみませんか。


帰って来れるかわからないけど。


やっぱり、そのぐらいスリルがないと。


それでは、百想でお待ちしてます。


旅に出るように演劇をみてもらえたらきっと素敵。


どうか良い旅を。



川名幸宏


http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=54748

2014.5.6~11、吉祥寺 百想にて。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yakobus

Author:yakobus
明治大学シェイクスピアプロジェクト出身の劇団、「劇団→ヤコウバス」のおふぃしゃるぶろぐです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
「Three Piece Moratorium」CoRich予約フォーム

携帯からの予約はこちらをクリック!



[PR] FXシストレ ナチュラル服 FX初心者 sakutto
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。